ご利用をお考えの方へ

ご利用をお考えの方へ

急なお子さまの発熱や病気により保育所を利用できない方や、仕事を急に休むことができず家で看病できないで困っている方は、ぜひ病児保育室「ひなたぼっこ」をご利用ください。また、ご利用さる際は以下内容をご確認の上、ご予約頂ければと思います。

ご利用方法

  • 事前予約制 :前日18時30分から当日の8時30分までの予約受付とします。
    (おひさまこどものクリニックHPから事前診察の予約をお取り下さい。)
  • 当日受け入れ:空き状況によっては随時受け入れが可能です。
    (8:45〜11:15までにお電話ください。)
    ※ご利用にはおひさまこどものクリニックでの事前診察が必須です。ご理解の程、宜しくお願い致します。

\事前予約制/

\当日予約の方は8:45~11:15まで/

ご利用時間

8時30分 ~ 18時00分

  • 入室前8時30分から順次「おひさまこどものクリニック」にて受診を行います。
    (2日続けて利用される場合でも入室前診察を必ず実施させていただきます)
  • 受付は午前の診察中のみとなります。
  • 午後からの入室はできませんのでご了承ください。
  • 延長保育は行っておりませんので必ず18時までにお迎えをお願い致します
  • お迎えのお時間は厳守でお願いします。

ご利用料金

病児保育登録料

初回のみ

2,000 円 / 月

病児保育登録料

初回のみ

病児保育利用料

一人1日あたり

2,000 円 / 月

病児保育利用料

播磨町在住

その他在住児

一人1日あたり

3,000 円 / 月

その他在住児

稲美町
加古川市
明石市 等

※診療にかかる費用については保険診療で対応しますが、保育中に発生する必要経費については、別途実費請求させていただきます。

対象年齢

おおむね6か月~小学校6年生までとなります。
(保護者の就労に関係なくお預かりできます)

当日ご準備頂くもの

(1)必ず持参していただくもの

  • 着替え 上下一式 (着替えの枚数は保護者が必要に応じてご準備ください)
  • タオル(手ふき用、口ふき用)
  • 袋3枚(汚れ物やオムツを入れる袋:コンビニの袋などで大丈夫です)
  • 児童が持っていて安心できるもの(おもちゃ、ぬいぐるみなど。ゲーム機は不可)
  • 内服中の薬(1回分ずつに分けて用意してください)
  • お薬手帳(服用歴がわかるもの)
  • 母子手帳
  • 昼食(レトルト・市販でも可能)
  • おやつ
  • 解熱剤(家にある方)
  • 水分(飲めるものを多めに)

(2)必要に応じて持参していただくもの

  • 紙おむつ、おしりふき、
  • 哺乳瓶、ミルク(1回分ずつに分けて用意してください)
  • こども用エプロン(前掛け)1枚

補足

  • 持ち物にはすべて名前を記入してください。
  • 持参していただけなかった物品が必要であった場合は別途実費徴収させていただきます。
  • 汚物は原則洗濯しません(お迎え時に袋に入れてお渡しします)
  • 使用済み紙おむつも袋に入れてお持ち帰り頂きます。
  • その他、個別に必要とする物品をご持参ください。

WEB予約・当日の流れ

STEP
WEB予約
  • 基本的に事前予約制となります。(予約時間:前日18時30分~当日の8時30分まで)

※当日のご予約を希望される際はお電話にてご連絡ください。

STEP
予約完了メール
  • 病児保育室ひなたぼっこから予約完了、案内メールが届きます。
STEP
利用登録シートの準備
  • 病児保育の利用を希望される場合は「利用登録シート」の提出が必要となります。
  • 利用登録シートは必要事項を全て記入し、当日クリニックまでお持ちください。
STEP
おひさまこどものクリニックでの診察
  • 8時30分~おひさまこどものクリニックで診療を行います。
  • 2日以上続けて利用される場合でも2日目の入室前診察を実施し体調の把握を行います。
  • 「病児保育連絡票」に必要事項を記載し、当日診察の際に提出して下さい。
STEP
病児保育室へご案内
  • 診察の結果問題がなければ病児保育室へご案内致します。
  • 病児保育室に入室後「病児保育連絡票」を渡し、保育室スタッフに保育を依頼してください。

※初めてご利用される方は「利用登録シート」もお渡しください。

STEP
お迎え
  • 病児保育室の利用時間は8時45分から18時までとなります。

※延長保育はご利用できませんので、お迎えのお時間は厳守ください。

STEP
経過報告
  • お迎えの際にスタッフから一日の経過報告をご説明いたします。

■補足
※お子さまの症状によっては、お預かりできない場合もありますのでご了承ください。
┗病状が重い場合(入院の方が良いと判断した場合)
┗病気、病状に合った部屋やスタッフが確保できない場合
※当日11時30分までに連絡がなくご利用がない場合、予約は自動的にキャンセルとなります。
※遅れる場合やキャンセルする場合は、必ず状況を「おひさまこどものクリニック」へ電話にてご連絡ください。
※延長保育は行っておりませんので、必ず18時までにお迎えをお願い致します。

ご利用できない疾患

学校感染症の第一種に該当する疾患の場合、ご利用いただけませんのでご了承ください。

コレラ、細菌性赤痢、腸管出血性大腸菌感染症、腸チフス、パラチフス、結核、麻疹、風疹、おたふく、水疱瘡、流行性角結膜炎、急性出血性結膜炎、コロナ(隔離期間が過ぎていても症状が続いている場合も含む)疥癬、しらみ 

【その他】
※医師の診察後利用不可と判断した場合
※医療ケアの必要なお子さま
※上記以外の感染症でも隔離室が確保できない場合 

 【学校感染症:第一種】

エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、痘そう、南米出血熱、ペスト、マールブルグ病、ラッサ熱、ジフテリア、SARS、急性灰白髄炎(ポリオ)、鳥インフルエンザ 

注意事項

  • 保育時間は厳守してください(延長保育はできません)。
  • 医療機関受診前の病児保育への先預かりはできません。
  • 予約があっても、朝の症状などから保育ができないと判断した場合はお預かりできないことがあります。
  • 病児保育中に急激な体調変化があった場合、保育時間内であっても保育を切りあげてお迎えをお願いする場合がありますのでご了承ください。
  • 病児保育中、保育・看護スタッフが判断した場合には医療機関への再受診をお願いする場合があります。
  • 各種ワクチン接種が済んでいない場合、他の児童への感染リスクを考慮してお預かりをお断りする場合がありますので可能な限り接種をお願いします。
  • 当日の事前診察に遅れる場合は、必ず状況を「おひさまこどものクリニック」までお電話でご連絡ください。
  • ご連絡いただけない場合は、自動的にキャンセルとなることがありますので予めご了承ください。
  • 連絡のないキャンセルや「お迎え時間の遵守できない」などが繰り返される場合、以後の利用をご遠慮いただきます。